スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英語なーしんどいよなー

・いる学部が学部なので(文学部系のそれも割とガチな部類)、英語ができるか否かで割と市民権の有無が決まってくるような気がします。僕は案の定できないほうなので(高校までのブログをご覧になっていた方は僕がどれだけ暗中模索して、結局センター170点台&私大全滅&国立前期死亡という悲惨な結果に終わったことをご存じでしょう)、勉強しようと思っているのですが、なかなか……。大学の週3コマの授業ではとてもじゃありませんが英語力の増強は見込めないので自分でやるしかないのですが、なかなか時間が取れません。
・じゃあtwitter辞めろよやる夫まとめとか見るなよって話なんですが、そんなことをしたら僕は死んでしまいます。

○今やっていること
・速読英単語入門編音読→必修編をやっていたのですが入門編を実家から送ってもらって切り替え。高校時代も音読をかなりしていたのですが、結局あまりためにならなかったような気がします。効果と言えばセンター英語の長文を読む速度が上がったくらいで、結局それは本番ではあまり生かされなかったような気がします。で、高校の反省をすると、総じて繰り返し・反復が足りてなかったというのがあります。それと難しい教材に手を出しすぎでした。おとなしくネクステとDuoとややむずかしめな長文問題集をぐるぐる回してるだけでよかったような気がします。
で、今やっているのがこの速単入門編を1課当たり150回音読するというもの。150回も一日30回までを何日かに分けてやります。今第1章の3課が終わったところなのでまだまだ道のりは長いですが、できればこれを年内に終えたいところです。そして早く必修編→(何か)→700選と進みたいところです。
・どんどん話すための瞬間英作文トレーニング→案の定やってますが、これかなり頭使います。まだ中1が終わりません。1つの文にisが2回出てきたりheなのにdoとか言ったりして頭を殴りたくなります。これも早く終わらせて緑の本に移りたいです。
・大学図書館で英字新聞→見出しを見てリード文を軽く読むだけですが、なかなか辛いです。前もってその日の新聞を読んでおくと読みやすいですが……。果たしてためになってるのかは微妙です。

 
○やろうと思っていること
・中学英文法→高校英文法
いずれも薄めの文法書を音読ベースで何周もすれば何とかなると思うのですが……。


こんな感じです。音読・瞬間英作文を当面の二本柱にしてその間に文法を詰めていくような感じです。でもなかなか勉強する時間がないのも事実ですね……。甘えと言われたらそれまでですが。

おしまい☆
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。