スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

"Pardon me sir, but how do I get to Carnegie Hall?""Practice, practice, practice."

・午前中は相変わらず服飾についてお勉強していました。知らない単語や組み合わせやタブーがいっぱいです。受験勉強だってこんなに真面目にやりませんでしたよ()。

・「90点をとるのではなく、足きりラインを通過する」のを第一目標に。言い換えれば「スタートラインに立つ」と言ったところでしょうか。

・健大高崎負けてしまいましたね。さすが好投手です。でもこの機動力野球は高校球界に一石を投じたでしょう。ランナーが出てこんなに怖い野球は、敵チームには脅威です。



・昼食もそこそこに、午後はお洋服購入。市内南部のRight-onに行きました。20代くらいの若い女性店員にずっと話しかけられ、汗が止まりませんでした(前のブログからの方はご存知の通り、僕はもともと人見知りなのに高校が男子校なので、高校3年間で10~30代の女性と話した総時間は5分に遥かに届きません)。加えてない知識。

・こんな感じでした。
店員「お探しのものは何ですか?」
のび「あ~、ズボンを~、ちょっと~、……」
店員「それでしたらこちらはいかがでしょう?(カーゴパンツを手に取る)」
のび「あ~、そうですね~、……」
店員「一度試着されてみてはいかがですか?」
のび「あ~、はい、そうしてみます」
<試着中>
店員「サイズや色でご希望のものがありましたらお持ちしますね」
のび「あ、はい」
<一応はいてみる>
店員「どうですか?」
のび「…………(聞こえているがなんと言っていいものか分からないので沈黙)」
店員「もう履かれましたか?」
のび「…………、あ、いいんじゃないんですかね~」

・別の場面。
店員「今日はどんな感じでお考えですか」
のび「えっ」
のび「あ、そういうのは、特には考えてませんでしたね~」
店員「そうですかー……」

・酷いでしょう。これ、ノンフィクションですよ。脚色一切ありません。

・服屋で試着して、店員さんがそれを戻すのを見計らってから直すのを見るたびに心を痛めるほどにはアレです。肝が小さいです。小市民です。

・結局セールのカーゴパンツと白の水玉のシャツを購入。一葉さようなら。

・続いてユニクロでベルトを見繕う。二つ穴のがいい、と今日みたどこかに書いてあったのですが、実際に試着してみて、さすがの僕でも一言。
「……どこの中学生(高校生)だよっ!」

・結局ダークブラウンのワイドメッシュベルトベルトを購入。これで100均のベルトとはおさらばだぜ(むしろ18までそれのあなたがすごいわ……)。

・で、本屋でNHKのまいにちロシア語みて、「毎月380円払ってもやる価値はあるか……?」と思案するも、「現地に行ってからまた考えればいいよね」と見送り。

・とまあ、こんな感じです。奮闘ぶり?が分かりますね。微笑ましい。

・至らない僕にご助言していただけるような綺麗な心の持ち主を熱望しています。

おしまい☆
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こっちのブログでははじめましてー!!FC2仲間が増えて嬉しいです。

なんかすっごい死闘っぷりですねw
来年の今ごろには大学内のファッションリーダーになってたりして…

No title

>>のーたりんさん
FC2はもともと使ってたのと、はてなの不具合が多かったからですかねw
ファッションリーダー()とか鬼が笑いますw今回の記事の通り「足きりされない」のが最大の目標ですからw
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。